<< 家庭用ゲーム機徒然。PS4 日本の発売日&価格決定、新型Vita発表、WiiUの稼働状況など : TOP : アニメ最終回前で☆をつけて感想をつけるの巻 その1 >>

【赤松健】 UQ HOLDER! 1,2話感想【マガジン新連載】

週刊少年マガジンにて、ネギま!の赤松健センセ−の新連載「UQ HOLDER!」がはじまって、今日で2話目の掲載です。一話目のネタバレ全開であります。(後半にちょとだけ2話目のネタバレもあります)

まずは一話目の簡単な感想から
なにか赤松健先生が新連載をはじめると聞いて、何か仕掛けてくるとは思っていましたが、エヴァさま@オトナVerが出てくるとは。冒頭からネギまの女性陣とネギくんがいるシーンもあって、思いっきり世界観を引き継いでいる。 主人公は近衛刀太という少年。祖父がネギくんで、お父さんが”近衛このか”の家の人。ネギくん結局誰と結婚したのか気になるw このかは血筋からして候補として消えた?のかな。

エヴァ様は真の姿は幼女だけど、普段はお姉さん姿でいるようですね。 まず思いついたのが月姫の主人公 遠野志貴と蒼崎青子の出会いのシーン。他には化物語の主人公 阿良々木 暦と、吸血鬼の忍野 忍(キスショット・アンダーブレイド)のふたり。後者はとくに今アニメで放送している回が2人だけの旅してますからね。原作小説「傾物語」「傷物語」を読んでいると余計になおさら。まぁ吸血鬼もので血をわけたら眷属になってチカラを得る、不老不死になるのは、王道なんでテンプレなんですけどね。

ネギまの世界から数百年立った時代で、主人公の元気で活発な少年”近衛刀太”と、吸血鬼エヴァンジェリン様が旅していく作品。少年は宇宙をめざす! バトル系もまじった王道の少年漫画っぽいですね。ネギまから絵柄も少し変えている。

この作品はネギまと比べたら、やはり女性は少なめになるのかな。1回目でもキャラ揃った姿がありましたけど、男性と女性の比率は半分か。男性読者と女性読者の両方獲得を狙っている作者の意図をふと想像します。どうみても今までの萌え系からは引いたマガジン、そしてジャンプっぽい少年漫画といいましょうか。

ウィキペディアにも早速登録されてる/ http://ja.wikipedia.org/wiki/UQ_HOLDER!


2話目は露天風呂でヒロインとばったり。お尻が見えてる。と思ったら…

男のようでガーン。釣られた!w  くそうくそう。 でも後ろ姿だけだし、近衛刀太の勘違いということは… でも初登場の彼(?)の反応は男子だしなー 少しの期待を持つことはどうでしょうw

そしてエヴァこと雪姫が最後にその少年に腹パンならぬ腕ごと腹にぶっさした! 殺したんか。たぶん殺してない方に賭けるw 旅仲間になるんだろうなぁ。この世界ではエヴァ(雪姫)は賞金首なのでガンガン命を狙われてくる展開なのかな。

それら含めていろいろ考察するサイトあるんだろうな。自分は頭がよく回りませんw マガジンの巻末の漫画「もうしま」で赤松先生のインタビューもあるけど、そちらもチェック。なかなか面白いことを話ておりました。

けっこう期待して読んでますよ。 まぁネギまの終盤の伏線や親父の救出シーンのカットから、大きく広げた伏線らしいものが出てきたとしても、回収できるかどうか怪しいもんですけどw 今のところ考察できることもあるけど、あんまり深く考えずに読んでます。

Amazon:
DVD付き 進撃の巨人(12)限定版 (講談社キャラクターズA)
4063584658

進撃の巨人 OUTSIDE 攻 (KCデラックス)
4063768732

食戟のソーマ 4 (ジャンプコミックス)
4088708229
コミック : comments (0) : trackbacks (0)

コメント

Comment Form

名前欄に何か記入してください(必須)ただし最近スパムが多いのでアルファベットだけの名前は自動的に削除します。すいません。例『abcD』

  

トラックバック

こちらへのリンクが無い場合(スパム対策のため)反映されません

トラックバックURL: