<< メタルギアソリッド(無印)はじめました : TOP : ゲーム感想:Rewriteは終盤まできた/地球環境のお話 >>

【ゲーム感想】シュタインズ・ゲート ゼロ/面白いんだけど何か物足りぬ

そこそこネタバレはあるけど核心的なことは控えているはず。

前回残っていたふたつのルート(そのうちTRUEルートがひとつ)をクリアして感想を書いていなかったから今頃思い出しながら書きます。

みんな中盤まで面白かったし、終盤も見どころあったけど、もっと出来たはずだという期待があったからこそ、面白かったけど不満点書き出すと止まらなくなるんだと思うw

全体のボリュームは多いけど、トルゥーエンドにきっちりボリュームがあったなら評価できたんだけどな。執着オカリンになっていく様子とか描いていたけどまだ足りないし。どうやってやっていったかの過程が少ない。Amazonレビューでも珍しく意見があった。 正統続編だと期待ハズレに終わるけどファンディスクと考えれば十分に面白いという意見が多い。

視点がいろいろ変わったけど、それを不満にしていた方もいたけど、それはそれであり。でもオカリンとAIクリスとの絡みが前半くらいで後半ほとんど無かったのも残念。かがりもルートによって設定が変わっている感じだしな。同じだと明らかにおかしいような気がする。

新キャラもなかなかよくて真帆はとくに良かったお気に入りです。クリスの友人。明るくオカリンを引っ張っていってくれて。かがりさんもミステリアスな感じ(ルートによって感じ方変わりますけど) 既存のキャラクターも光っていました。綯さんは怖くないしw 出番の少ないシャイニングフィンガーさんもなかなか。まゆしぃはまゆしぃだし、友達のふぶきちゃんらふたりもいい味だしてます。ブラウン管工房の店長、ルカ子、フェイリスも出番あったけど控えめ。

世界線が変わった理由とかイマイチ分からないし、いろいろ伏線あったけど、ちらかったまま終わった部分もあるんだよなー もったいなかった。前作の本編ならいろいろわかってきて最後にアッと驚くカタルシス満載な結果をみせられただけあって、今作は比較してしまうと粗が目立つ。不満いろいろ書いてしまったけど愛ということで。やって良かったですよ。ボリュームも満点だし。トルゥーエンドだけが共通ルートから別のルートはいって、そこからが短いのが惜しい。

過去の関連記事。
【ゲーム感想】シュタインズ・ゲート ゼロ/正統な続編に偽りなし

Amazon:
PS4版やPS3版もある。
【PS Vita版】 STEINS;GATE 0 【初回封入特典】PS4版「STEINS;GATE HD」DLCコード同梱
4757540299
家庭用ゲーム : comments (0) : trackbacks (0)

コメント

Comment Form

名前欄に何か記入してください(必須)ただし最近スパムが多いのでアルファベットだけの名前は自動的に削除します。すいません。例『abcD』

  

トラックバック

こちらへのリンクが無い場合(スパム対策のため)反映されません

トラックバックURL: