<< 【ゲーム感想】シュタインズ・ゲート ゼロ/面白いんだけど何か物足りぬ : TOP : 週刊少年ジャンプ2016年14号の感想 >>

ゲーム感想:Rewriteは終盤まできた/地球環境のお話

シナリオライターが著名な外部なところから持ってきたという話題になったKEYのゲーム。今度アニメ化されますね。最低2クール以上いるのだろうけど、アニメにするの難しいだろこれって感じです。

ネットで書いてあったヒロインたちのシナリオライター担当。
竜騎士07 ルチア編
都乃河勇人 ちはや、静流編
田中ロミオ 小鳥、朱音、Moon、Terra編

こんな長編だったとは知らなかった。朱音ルートがちょい長かったのでこれでおしまいと思ったのにw
そしてMOONの章をやって一応万々歳かな?と思ったら、今度はテラ編がはじまったw

一番面白いのはテラ編ですね。今までのプレイヤーの認識が書き換えられていくのが。だからタイトルなのか。ヒロインズが踏み台となって影も形もないのですが… グリザイアシリーズで言えば、雄二の軍隊入隊編と呼べばいいのでしょうか? 

鍵役に花澤香菜さんが当てられていて、最初の章とMOON編で全然しゃべらないからどうなっているんだと思ったら、やっとテラの章でまともにしゃべるように。シリアスな場面でエロい事言った時は吹いてしまった。 豪華な声優陣も魅力ですね。 咲夜とか江坂さんとか男性陣もなかなか良い声してる。野郎とか憎らしい演技でいいキャラしてるわ。

地球環境は人間がいるから悪くなる一方だから滅ぼすべきだ!(ガイア)いやそれは違う(ガーディアン)とかいう2つの勢力の争いです。主人公は第三の道を歩もうとしているって感じかな。 クリアしたらまた書きます。

Amazon:
【PC】Rewrite 初回限定版


【PSVita】Rewrite
4757540299
家庭用ゲーム : comments (0) : trackbacks (0)

コメント

Comment Form

名前欄に何か記入してください(必須)ただし最近スパムが多いのでアルファベットだけの名前は自動的に削除します。すいません。例『abcD』

  

トラックバック

こちらへのリンクが無い場合(スパム対策のため)反映されません

トラックバックURL: