<< 【コミック】TAKE MOON 2巻(著)武梨 えり /月姫、MELTY BLOOD、Fateのキャラが魅力的に描かれた本 その1:月姫編 : TOP : 【コミック】げんしけん 8巻/アフタヌーン連載からして最終巻……  >>

【コミック】TAKE MOON 2巻(著)武梨 えり /その2:Fate編

前回の続き
過去ログ:【コミック】TAKE MOON 2巻(著)武梨 えり /月姫、MELTY BLOOD、Fateのキャラが魅力的に描かれた本 その1:月姫編

彼女のコミックにはいろいろな引き出しがあるようで、こう豆知識が笑えるのが原作を知らなくても楽しめる匠な技なのかもしれません。

個人的にはTYPE-MOONなどのアンソロジーでは武梨 えり作品は安定感があるというか。かわいい絵もいいですしなー

【コミック】TAKE MOON 2巻/(著)武梨 えり/一迅社
Amazon:【コミック】TAKE MOON 2巻/(著)武梨 えり/一迅社
Amazon:【コミック】武梨 えり 関連

9話目「ルールブレイカー」
聖杯戦争のルールが変わったそうで、くじ引きで平和的な対戦方法を決めるそうです。かるた取りや水泳、王様ゲームなどで。一応トーナメント戦。バーサーカー対キャスターのテニス対決がはじまりました。キャスターのテニスルックが可愛くてたまらんです。
tm_キャスター
このトーナメント戦で、意外なペアーが優勝して聖杯を掴むことが出来ました。どんな願いもかないます。何を選択したのでしょう……。懐かしのネタできたかw

10話「ヒナタのユメ」
暖かい太陽の下に干した布団でイリヤと(強制的な魔術で拘束された)士郎が添い寝をしています。それを発見したセイバーのうろたえた姿。
tm_セイバー
そこに凜も現れて、セイバーと起きたイリヤがドタバタと士郎争奪戦を…。

11話「間桐さん家の家庭の事情」
兄貴のドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)にあっているサクラを助けようと、ライダーさんが奮戦。わざと家の中に物干し竿ごと洗濯物をとりこんで、それでシンジをぶっとばすなど面白ドジっ娘ぶりで、暴力を暴力で解決しようとがんばるのでしたw

12話「魔法使いはメカが嫌い」
機械類にはまるっきりダメな凜が、士郎に頼まれたDVDレコーダーの録画に孤立奮闘する姿。非常にパニックになった彼女の姿がおもろい。
tm_凜
そばでアーチャーはニヤニヤと薄ら笑いをしながら眺めているのでした。ああ、電源いれて録画ボタンを押すだけなのに〜

13話「タイガーでどうぞ」
教師として生徒にもっと興味をもって授業をうけてもらうために、教室にギターを持ち込んだ大河(タイガー)
tm_ギター大河
しかしギターが弾けないのや、さらに弦がきれてピンチ。ほかにもいろいろと試行錯誤して、みんなに受けてもらおうとするがすべるばかり。キャラ立てするのが大事とタイガーは苦悩するが、もともと十分にキャラ立っているのでした。 
「なんでさ?なんでさ?」と連呼するタイガーオリジナルの作詞作曲のラップを口ずさんでいる彼女の姿は必見です。

最後の話はカレンが太い札束を握って、人の頬を殴る快感に目覚める話。バゼットが恥ずかしい姿でアルバイトしているのも印象的。

全体的にFate/stay night編も月姫と同じく、一部最終的なオチが弱い話があっても雰囲気で楽しませてくれますね。流れで楽しむというか。。。話がストレートすぎたり、意味不明なところもw だがそれがいい! 

ところで作者さんのキャスターさんは可愛いですなぁ。絵も性格も。
コミック > その他 : comments (2) : trackbacks (0)

コメント

だがそれがいい!

個人的にはFate編は12話13話がとりわけツボでした。
あのアチャの微妙な表情。意地が悪いとはまさにアレですよ(笑)。
連載も持ってしまいましたし(めでたいことですが)、いつになるやらわかりませんが3巻も出て欲しいですねぇ。
by : YK ... 2006/08/25 10:56
アーチャ意地悪そうな顔が似合ってますしねw 凜はからかいがいがあるのでしょう。

商業誌の一迅社 ComicREXで連載「かんなぎ」ですよね。TYPE-MOON関連のアンソロにはなかなか参加できなくなるのかなぁ? でも1話ぐらいなら大丈夫かもしれないので、またいつかたまって3巻が発売されるといいですよね。
by : ういろう ... 2006/08/25 23:47

Comment Form

名前欄に何か記入してください(必須)ただし最近スパムが多いのでアルファベットだけの名前は自動的に削除します。すいません。例『abcD』

  

トラックバック

こちらへのリンクが無い場合(スパム対策のため)反映されません

トラックバックURL: