<< 2007/05 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【小説】刀語 第五話 賊刀・鎧/ちぇりおー!

幕府を舞台にした大河ドラマというか、男女ふたりの刀捕り放浪編。なんか安定して読める感じになってきました。
刀語 第五話 賊刀・鎧(ゾクトウ・ヨロイ)刀語 第五話 賊刀・鎧(ゾクトウ・ヨロイ)
西尾 維新 竹

講談社 2007-05-08
売り上げランキング : 85

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヒロインである”とがめ”のいきなり怒りだす時(バトルモード)の口癖であった「ちぇりおー」が「ちぇすと」の間違いであったことがついに指摘。以前の巻からこの巻で指摘されることが予告されていてワクワク待っていたんですよ。その期待に沿った、とがめの恥ずかしがりようったらないったら! 言い訳の台詞も何もかも含めて可愛かったなw

バトルは鎧型の剣ということで、「なんじゃーそりゃー!」なんですが… 防御に優れた刀として、主人公”七花”はどう戦う。けっこうあっけなくというか、それあり?という終わり方。とがめ可愛いよとがめがメインだった。賭けもおこなわれる闘技場で大人気のある船長がその刀の持ち主で…という冒頭は期待させられたけどこれはなぁ〜

いつもの新しい忍者が現れるけど、意外な提案が! 待てそれは罠だ!というような何か後々重大というか最悪の選択になるような伏線が登場。っていっても簡単にスルーされてしまうのもありなのもこの刀語の恐ろしいところw 否定姫とか変な印象にのこるネーミングの新キャラもでてきて今後どうなりますやら

Amazon:刀語シリーズ/(著)西尾維新
小説 > 西尾維新 : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
最新エントリー記事
最新コメント
過去ログ
カテゴリー
Other