<< 2016/01 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

冬アニメ感想:無彩限のファントムワールド 1話「ファントムの時代」

2話まで進んでいるのだが、哲学的なナレーションではじまる。でも下野さんのCVで愉快に気持ちになる。京都アニメーション制作。

スケッチブックで描くことによって封印できる主人公(召喚もできる) 妖精さんがくっついている。格闘系の胸のでかい金髪のヒロイン。カービィのようにクチから吸い込むことができるヒロイン。主人公の封印より強い。ぬいぐるみを持った紫色のロリ…能力不明。

学園でモンスター(この世界ではファントムという)と戦っている。1話では主人公いらないんじゃないかとメタなことを言っていたが。
カービィー娘と能力かぶっていて、カービィーの方が有力だからねw

金髪がなんかエロい動きで自分のからだを揉んでる。京アニにしてはエロい。
1話の時点では、9点/10点満点

Amazon:
無彩限のファントム・ワールド 1 [Blu-ray]
4757540299
アニメ : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
最新エントリー記事
最新コメント
過去ログ
カテゴリー
Other