<< 2016/07 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Rewrite 第1話「ウェルカム、超常現象」1時間Sp やり直すんだ。次はうまくいく

1話は1時間スペシャルなのでした。原作はKEYの一般PCゲーム(PS Vitaにも移植)。自分はVitaでクリアしたのだけど、どうアニメで料理するか楽しみだぜ。4クールかけても終わらない長さだけど、2クールでやりそうな雰囲気だからねぇ。アニメ制作会社は京アニかABつながりのP.A.WORKSが良かったんだけどエイトビット。スタッフ頑張ってくれ。

篝(かがり)が一番最初に出てきた。構成を変えてきたな。主人公の天王寺瑚太朗(てんのうじ・こたろう)はリボンで胸を貫通させられて死亡。だけどリアルな夢だった。ピンポン音が鳴る。幼なじみ「小鳥」の母親だ。小鳥が帰ってこないので探して欲しいという。森で変ないきものをみかける。犬でもない。天王寺はマンモスと言い納得する。なぜじゃー 小鳥は木の下で寝ていた。起きそうもないので小銭をジャラジャラ鳴らして移動させる。

街にでた。「(天王寺)こたろうくん?」「なぜここに?」と小鳥は疑問のようだ。なんとか誤魔化す。無事にみつけたが誰かに見られている感覚。天王寺はベッドに潜るが窓が開いて、少女が腕を噛む。驚く天王寺。夢かと思ったら腕によだれのあとが。気絶する。翌日、天王寺は学校に行く。この街は緑に恵まれた緑化都市であるとのモノローグ。

隣の席の吉野が天王寺に怒りを向ける。思い出した。足かっくんとかいろいろ邪魔や喧嘩うってやって、ついに屋上で対決することを誓い合った。それを天王寺がすっかり忘れて、すっぽかしたのだ。此花ルチア(このはな・るちあ)が止めに入るが、授業がはじまったので西九条先生に止められる。天王寺は両者から恨まれるのであった。

授業後に吉野が邪気眼的なセリフで挑発してくるので「例:俺とデュエルしようぜ!」、天王寺は笑いをこらえていたのだが吹き出す。余計に怒る吉野。小鳥さんが混じって会話する。天王寺、吉野、小鳥はそれぞれ教室で浮いていて孤独で、三人では何となくつるんでやっているトリオ?
アニメ : comments (0) : trackbacks (0)

クオリディア・コード 第1話「残存世界のグロリア」中二病の主人公で近未来ファンタジー学園ものか?

現代ファンタジー学園もの。モンスターによって世界が滅亡の危機にあるみたいな? 主人公の中二病(本来の使い方。邪気眼ではない)、すかした性格嫌いなネットユーザー多い印象だけど、俺は別に嫌いじゃないぜw やれやれ系というかカッコつけている俺様キャラ。

戦闘シーンは緊迫感ないな。作画も悪くはないが良いってわけでもないし。BGMの音楽の使い方は気に入ったかも。

エンディングは新生クラリスか。贅沢な使い方だ。あと作家が複数加わっての原作らしく、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の渡 航先生も携わっているじゃないですか。マーベラス。どうりで最終巻と思われる12巻も音沙汰ないわけか。それだけの理由でもないかもしれないけど。

物語としては今までのテンプレを入れ込んだ感じ。好きな人は好きでしょう。

Amazon:
クオリディア・コード(仮) (ダッシュエックス文庫)2016/8/25
渡 航(Speakeasy)、 松竜



アニメの前日譚
どうでもいい 世界なんて: ークオリディア・コードー (ガガガ文庫)


Gravity(期間生産限定アニメ盤) Single, Limited Edition, Maxi
ClariS

アニメ : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
最新エントリー記事
最新コメント
過去ログ
カテゴリー
Other