<< 2004/06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

コミック感想:げんしけん 4巻

コミック4巻の感想です。
げんしけん表紙と栞
初回限定にて、4種類の「しおり」がランダムに一個、コミックに挟まっているわけです。(咲、大野、荻上、ハズレの斑目)
新キャラの荻上でしたか。。。
そしてカバーをめくるとアニメ設定資料集が収録!!

大学のおたくサークルを巡る人間模様が描かれるわけのコミックなわけなんです。方向性はかなり違うと思うのですが、なつかしの究極超人あ〜るを思い出して良いなぁと。オタ文化と現代事情をいれたといいますか。 

おなじマニアでも、何が特に違うのかと数分間考えてみたら、美少女(特に二次元)が存在するか、しないかの違いような… あとは電車に乗って山や海への合宿が、秋葉原という電気街への買い物やコミケへの参加ですかねぇ。

この巻に戻りますと、内容的にも充実。唯一の一般人ちゅうか主人公として中心に位置しているといっても過言ではない咲ちんの意外な一面あったり、変な新会員の入会や、コミフェスにサークルとして初参加計画など読み応えあり。ピヨ彦こと笹原に、ついに主人公らしいスポットが今後当たりそうな予感。
 
一部には大ショッキングな出来事も。最後の一線をかろうじて踏みとどまる所が微妙な設定やなぁw

おた訪問もなかなか。部屋にはオタグッズがあふれ、たとえ趣味が似通っていたとしても他人には見せたくない、隠しておきたいモノの話はわかるわー
げんしけん 部屋が汚い
掃除せんとなぁ。

げんしけんでもボーイズラブゲーかw
げんしけん ボーイズラブゲー開発画面
このテレビ画面の下にはPS2のパッドらしきものが。

女性陣の会話がよかったですよ。アイコンタクトとか。
コミック > げんしけん : comments (11) : trackbacks (0)

コミック感想:「School Rumble(スクールランブル)5巻」時点での派閥リスト&限定版と通常版の違い

マガジンで連載されている、連載当初は、あずまんが大王みたいな…と言われた事もあったような気がするが、現在まったくそうは思わせない学園ラブコメディー。と思ったら意地を張り合う男(or女)の戦いになったりもする。
スクラン01スクラン02

主人公とヒロインズです。(左:沢近、右:八雲)

その誰と誰がくっつくかというファンの間での派閥リスト

2ch スレ内における派閥一覧。
王道派
天満×播磨の派閥。

旗派(ジャージ派)
沢近×播磨の派閥。

おにぎり派
八雲×播磨の派閥。
雑誌掲載分では急接近のカップルが…

以前紹介したネギま偽フローチャートの元になったと言われるようだ。

関連)
☆コミック「スクールランブル」
限定版と通常版の違い
限定版はほとんど店頭には無いようですねぇ。作品紹介もされております。

5巻は次巻へ向けての下準備という感も。最近の連載含めて、話によって出来不出来の差があるような。個人的にはストーリーよりも意外性のある部分に惹かれる。

こちらでもスクラン限定版の話
特典はヤフオクで高額だしてまでも手に入れるものでもないようですが。

Amazon:こちらは通常版
School Rumble(5) (少年マガジンコミックス) [コミック]
4063633918
コミック > スクラン : - : -

コミック感想:魔法先生ネギま! 第6巻 一番面白かったと思われる修学旅行編

ネギま6巻
全編バトルとも言える修学旅行も、この巻でクライマックス。

Amazon:魔法先生ネギま! (6)少年マガジンコミックス

モンスターに囲まれる。しかもぱんつはいてない
ネギ6巻 囲まれる

剣技が炸裂。FateのBGM曲と効果音を脳内で鳴らすとマッチするらしい(ホント?)
ネギ6巻 FATEのテーマで

刹那が剣で受け止めるシーン。いいですわ。さすが誌上人気キャラ投票No.1です。
ネギマ 刹那

勿体無いのは、細かいコマ割りの中に詰め込みすぎて、ゴチャゴチャしているように見えてしまうところですかな。このシーンはけっこう良いんだけど。
ネギ 戦い

二丁拳銃や
ネギ6巻02
バトル路線で良いんだけど、何かあざとい言えるサービスみたいなものが、どうも。。。ぱんつ履いてないとか、下着とか。なんか趣きを削ぐ感もあります。

たまに魔法の呪文名と解説のページも挿入されていまして。昔のファンタジー漫画にはよくあったなぁ(現在もよく使われる手法なのかもしれませんけど、赤松漫画で見られるとは想像してなかったもので)
コミック > ネギま : - : trackbacks (0)

コミック感想「新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド2nd」 第2巻

少女漫画のアスカコミックだからか、近所のフツーの書店だとスミに置いてあって、気がついておりませんでした(;´Д`)

amazon:新世紀エヴァンゲリオン鋼鉄...あすかコミックス

前回の記事)
コミック「エヴァ鋼鉄2nd」 第1巻はこんな話だった! 
 
いいんちょとアスカの教室で恋ばな〜 この巻では、一番ええシーンでした。
エヴァ鋼鉄2
1巻に続いて鈍感なシンジに対してアスカが恋に悩んでおりますよ。 レイも自分の過去の境遇から思うところがあるようで。

しかも何かたくらみを隠しもっていそうなカヲル。シンジに何かと割り込んでくる。さらには頬を染めてシンちゃんに笑顔を向けるシーンは何か許せないちゅうか、生理的に受けつけないと言いますかw
エヴァ鋼鉄2_01
なんやなんやぁ。そのふにゃけた顔は!w
コミック > その他 : comments (3) : trackbacks (0)

下級生2とシナリオライター原田宇陀児。怪文書552.TXT特集

エルフの公式サイトで、「下級生2」を2004年8/17(金)に発売すると発表がありました。

amazon:下級生 2

そもそも下級生とは?
もともとパソコンPC9801で発売された、ときメモ風恋愛シミュレーションゲーム(18禁)
前作「同級生2」の評判の良さよる話題性と、イラストレーターに可愛い女の子が描ける門井亜矢を起用して注目をあび、実際によく売れた。

シンプルな下級生レビュー
http://randy.g-com.ne.jp/review/game_rev_kakyu.htm

TVアニメやOVAにも
http://www.pinkpineapple.co.jp/kakyu/tv/kakyu.html
1996年にPC−98版で登場し、97年にセガサターン版、98年にWindows版が発売されたエルフの大ヒット恋愛SLG『下級生』を原作に、全4巻のOAVとして製作

下級生レビュー
http://www.mnet.ne.jp/~minmay/ps/kakyu.htm
恋愛シミュレーションとしての出来は、かなりのレベルにあります。
 よりリアルな、という部分を加味すれば、ときメモの上を行くのではないかと。
(ときメモは、女の子のとのコミュニケーションに加えて、プレイヤーの学力や体力、容姿その他のパラメーターが重要なので、”ゲーム”としては、ときメモの方がちょっと上かな)
 まず、女の子の性格付けがしっかりしていて、全然つきあいのない女の子とつきあわずにいた為に、その女の子がヤキモチを焼いて…という、ときメモにおける爆弾マークのような、現実にはおそらく起こらないシチュエーションはありません。
 が、やたらめったら嫉妬深い子もいて、親しくなった頃に、別の女の子とデートしてた、というだけで、すぐ怒るような事もあるし、人がアプローチかけてるのに、別の男を好きになって、全然相手してくれない子もいるし(笑)、親友と三角関係になって恋を取るか友情を取るかで崖っぷち状態になる子もいるし、いかにも「ありそう」なシチュエーションがいっぱい。


PC9801版は、フロッピーディスクで当時でも3枚組が17枚組
http://www6.plala.or.jp/wkt/games/kakyusei.html
いまでもCD-ROM3枚組はけっこうあるけど、17枚組になったものを想像してみると。

8年ぶりの続編「下級生2」の広告が、パソゲー雑誌に掲載される。長きに渡って、出る出る言われて情報がちらちらと流れていましたが、それは衝撃的なものでした。やっと発売するんだと言う感慨深さと、スタッフに原田宇陀児の名前が!
原画:門井亜矢 シナリオ:原田宇陀児

シナリオライター 原田宇陀児:「ToHeart」の理緒シナリオ、「WhiteAlbum」全シナリオを手がける。超先生にバトンタッチすることになった誰彼のプロットも作成。

WHITE ALBUMとは?
アイドル歌手の森川由綺と高校時代からの恋人であり、同じ大学にも通っている主人公。しかし次第に彼女の芸能活動が忙しくなるにつれて、だんだんとお互いの気持ちが離れていく。
http://www.pon-kotsu.com/game/pc/whitealbum.html
冒頭のあらすじを読んでもらうとわかるとおり、主人公には最初から恋人がいます。その上で他の女の子を狙うとなるとどういうことになるか……言わなくてもわかりますよね? 今でこそアージュの『君が望む永遠』がその筆頭に挙げられますが、それ以前は『WHITE――』こそが浮気ゲー(嫌な名前だ)の代名詞でした。由綺以外の女の子とくっつく場合、結果として由綺を振らなくてはならず、その時の心の痛みたるやかなり辛いものがありました。
(省略)
その痛みを伴うシナリオを書いた原田宇陀児氏のシナリオは萌え要素こそ薄いものの優美かつ端麗で、当時は高橋氏以外にもこんな優秀なシナリオライターがいるのならリーフも当分安泰だと思わせたものです(結局はあんなことになってしまったわけですが……)

簡単に説明しようとすると、寝取られとか、修羅場とか単語が出てくるわけですが、ヒステリックに感情を揺さぶるだけの刺激的な内容ではないので、怖がる必要ナッシング。 無理に盛り上げようとするわけでもなく、全体的には淡々と描かれおります。 

静かな別れといいますか、愛情関係が冷めていったり、他の人を好きになって後ろめたいような、やるせない状況を、あまりジメジメさせず、重くさせず、独特なテキストで表現されております。 また詩的な台詞が、ライターさんはロマンチストだなぁ感じさせます。

実際ゲームやったことがなくても、パロディーFLASH「ここがあの女のハウスねっ」を見ている人がけっこういるのでは。 本編とギャップありすぎですがw  
 
シナリオライター「原田宇陀児」 ErogameScape−エロゲー批評空間−評価
どのシナリオも切ない。文章は正に絶妙、重すぎず鮮烈に心情を表現。

はてなキーワード:原田宇陀児  ふりがな:はらだうだる
Leafの『雫−しずく−』同人誌を作っていたところを、『雫−しずく−』のシナリオライターである高橋龍也に見いだされLeafに入社。1998年「WHITE ALBUM」でデビュー。雰囲気のある繊細な文体が持ち味。また、熱烈なミステリファンでもある。

他の情報によると純文学青年だったとか。

うだる氏個人のサイトはよくわからん( ´Д⊂ かなり放置されたまっ赤なところ

手記としての日記
さすがにゲームでは、こんな調子ではありません。落差があるというか、だからこそ、詩的な物語書けるのかと思わせる純真なところも。

リーフ関連スタッフページ
原田宇陀児(はらだ うだる)
職種:ライター。
愛称:だーはら
同人活動をしていたところを高橋からスカウト、「White Album」でメインライターを務める。
「To Heart(PS版)」では、理緒シナリオを手がけた。
「誰彼」勢作の途中で退社。552文書で「眼から小便」などの名言を残す。
独特の文体でファンも多いがアンチも多い。最近は私生活でいろいろとあったらしい。
そして、2002年発売の下級生2のメインシナリオを手がけることになった。

ホワイトアルバムのシナリオを手がけた以上に、ネット上で、うだる氏を有名にした552文書とは。
552文書【ごーごーにーぶんしょ(もんじょ?)】

[名](Leaf・Key)
Leaf・key板2・14事件を引き起こしたとあるBBSのログ。
ファイル名が552.txtだったためこう呼ばれる。
BBSがゲーム会社リーフのスタッフのプライベートなもので、内部情報というか人間関係が露わになるようなカキコがつづられていた。
Leaf・key板の利用者で組んで(セガの作ったセガガガをネタに)業界ネタもののゲームを、作ろうという企画の資料として『善意で』提供されたものだったが、内容があまりにも「衝撃的な事実」(?)を含んでいたため、一気に騒動が広がった。
「人知れず電脳世界の闇にうごめく裏の掲示板というわけで、隠れてます。
どこからもリンク貼ってないので直JUMP以外では入れないハズ。他言無用。 」で始まるこのログは、いまでもネットワーク上のどこかを漂い続けている。

2・14事件【にいいちよんじけん】[名](Leaf・Key)

2001年2月14日、バレンタインデーに起こる。葉の内情を暴露した552.txtがネット上に公開されたことにより、Leaf・key板が飛んだ。
誰彼インパクトからのコンボで葉っ派に与えた衝撃はかなりのものがあり、板復旧後もしばらくはその機能がマヒするほどだった。

当時、バーチャルネットアイドル・ちゆ12歳「ちゆニュース」でもとりあげられました。
http://tiyu.to/n0108.html#13_08_17
ちょうど「ちゆ12歳」の開設日にあたる2月14日、ネット上に552文書と呼ばれる怪文書が出回ったのです。
その中身は、平成12年の春から夏にかけて、一部のリーフ関係者が内輪でこっそり愚痴をこぼしていた掲示板のログ。

それを信じるならば、高橋&水無月の黄金コンビはすでに平成12年夏の時点で退社。また、「WHITE ALBUM」の脚本を担当した原田宇陀児さんも12年5月で退職しておられました。
さらに、そのログの中には、原田さんが辞表提出前後の心情を吐露しておられた部分もあり、リーフ社内の寒い人間関係やボロボロのチームワークが明らかになりました。

 たとえば退社の10日ほど前、原田さんは「書きたくねえー。脅されて書いてるからね、いま」「『ウチで出せば何でも売れるから』的発言をされてがんばろうかって気になるやつもいねえんじゃないか」と発言。

 そして、医者に言われた神経衰弱を理由に辞表を提出したとき、下川専務(現・社長)に次のように言われたそうです。
 「医者の電話番号おしえろ」「他の大きいメーカーから質問がきたら、プロジェクト放棄と答えるぞ」「プライドがあったらコミケには出られんよなあ」

 その翌日の原田さんの書き込みは、「悔しいよ、めちゃくちゃに」「大罪は、ああ、判ってる、いざとなったら部下を切れる上司の言葉に振り回されたってことだ。くそっ。悔しい。悔しい 悔しい悔しい!」……。

その死海文書みたいな552文書そのものは。
http://naoki198.at.infoseek.co.jp/top.html
こちらにありました。
Name:原田
Email:
URL:
そろそろみんなまじかった☆ころなので、いろんなとこ見るのが怖くなってるという。
まあでも、そういった意味じゃ、こみパはサマサマやったのかも。
どいつもこいつも『雫』と同じ涙を流してやがれ。
ぼくが『雫』に流した涙はぜんぜん別物。
お前らの「目から小便」といっしょすんなって感じ。

552文書がホンモノなのか、フィクションのネタ文なのか……。
当時はあの誰彼発売直後だったので、下川専務には風当たり強かったのですが、その後、まったく作品を出さなくなったライターの高橋氏や、うだるちんの現状をみていると、誰彼で没落したと言われたLeafから、「うたわれるもの」、「Routes」など、定期的に良作を提供し続け、話題作も発表していることから、安定した経営をしているシェンムーを「むしろ有能なのでは?」と再評価する流れがあったりする。

発表された作品数はほとんどなく、しかもホワイトアルバムにて特徴的なテキストとシナリオにより、コアなファンを獲得し、不運にも経営者との対立で会社を辞めざろうえなかった(?)原田宇陀児はどこへ行ったというところで、下級生2のシナリオライターとして復帰という雑誌広告が…
(下に続く)
下級生2のシナリオライター『原田宇陀児』は降板したのか?』 

関連)
アクアプラス:PS2『ToHeart2』公式サイトhttp://www.aquaplus.co.jp/th2/
FLASH使いまくりで重いが、BGMが懐かしいし、良いなぁ。音楽メンバーがほぼ残っているのが強み。
PCゲーム > 18禁 : comments (9) : trackbacks (0)

下級生2のシナリオライター『原田宇陀児』は降板したのか?/代わりのシナリオライターが「モーニング息子、」は無いわー(笑)

(前回までのあらすじ)
下級生2とシナリオライター原田宇陀児。怪文書552.TXT特集より』

elfの「下級生2」衝撃的広告。『シナリオ:原田宇陀児』
Leaf → フリー → elf に電撃移籍。しかも下級生2のシナリオ!と期待で盛り上がるファンなのであった。

しかし、長きに渡る延期の末、雑誌の広告からも『シナリオ:原田宇陀児』の文字が消え、最近はパソゲー誌に『シナリオ/モーニング息子、』という別の名前にさしかえられたと情報が流れる。

パソゲー雑誌 コンプティークより
モーニング息子、
モーニング息子1モーニング息子2

ホントだ_| ̄|○

宇陀児の別ペンネームだとしても、こんなコメント言わないやい( ´Д⊂
 
プライド高そうで、自称:貴族、職業:詩人の原田宇陀児がそんなペンネームにするのか? もしかして降板じゃないかという噂が流れる。わざわざファンには有名な「原田宇陀児」から「モーニング息子、」に変える意図がよくわからないし。

そこで、新しいシナリオライター「モーニング息子、」とは?

1.原田宇陀児 ペンネーム
2.辞めてはないけど1、2キャラの担当だけで、複数のライターによる共同ペンネーム
3.原田宇陀児 降板。別人のライターへ
4.原田宇陀児 降板。複数のライターによる共同ペンネーム
5.原田宇陀児 降板。蛭田昌人にチェンジ(elfの重鎮・有名ライター 下級生、同級生、ドラゴンナイト、ワーズワース、遺作etc.手がける)

まぁセンス悪そうな「モーニング息子、」も、昔のエルフ作品(同級生etc.)において、通行人に話しかけると返ってくる悪趣味なテキストっぽさが、古き良き時代、蛭田昌人らしさとも言えよう。

さらに、
奈須きのこ先生新作書き下ろし掲載! 「ファウスト」Vol.3
また新作2本を書き下ろした西尾維新先生ほか、原田宇陀児先生、元長柾木先生などなど正に新伝綺ムーヴメントを幕開けにふさわしい作家陣が続々と登場!


講談社メールマガジン(リンク切れ)
編集長:奈須さんと原田さんはこれが文芸雑誌初登場。元長さんは昨年の夏に『SFマガジン』で颯爽とデビューしています。
奇しくも(?)三人ともゲームシナリオライター出身の新人というわけです。幸いにして、原稿も首尾よく入ってきていて……これがどれも凄い力作で、オール100枚以上の超ボリューム、本当に編集者冥利に尽きます。

ゲームのシナリオを手がけて、かつ文芸雑誌に掲載できる時間なんてあるのかなぁ? やはり降板・・・

別の雑誌『新現実 VOL.3』にて原田宇陀児の創作小説が掲載されることでしたが、結局、『本人の仕事の都合で執筆辞退』ってのもありましたが。

2ch:elfスレ 
188 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 22:39
コンプティーク早売りゲット。

下級生2情報が。
○原画/門井亜矢
○シナリオ/モーニング息子。
・・・・誰?

で、電撃姫の広告に載っていた一番左のメインヒロインらしき子が、
「柴門たまき」という名前で主人公の幼なじみとのこと。

189 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 22:55
>>188
ちょっと待て・・・。
シナリオ担当変わったのか!?

191 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 23:01
モーニング息子。なんて下品なギャグは蛭田しか考えられない。

195 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 23:23
うだるは書くのやめたの?

196 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 23:28
シナリオの「モーニング息子。」は蛭田だろうな・・・

197 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 23:31
りゅうのすけが言いそうな言葉だ「もーにんぐ息子。」

でも、うだるは講談社の雑誌にかくそうだし仕事はしてると思うけどなぁ。
プロジェクトから逃げ出すと他で雇って貰えなくなるだろ。

198 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 23:32
マジで蛭田ならすげー嬉しいんだけど……
得体の知れない新人だとだめぽ(;´Д`)

199 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 23:37
同級生2の時竹井が言ってたけど、キャラごとに半々くらいの分担で、
竹井と蛭田の折半でシナリオを考えたそうだ。
(シナリオそのものの文章は蛭田が中心となって書きまとめたんだろうけど)
多分今回もそんな感じで、蛭田、うだる、他何名かで書いていたんじゃないかなー。

200 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 23:38
モーニング息子。?
ウッチャンナンチャンのウリナリ!!のランキング・キャラクター・ライブにそんなユニットいたね

201 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/09(水) 23:43
シナリオはグループで担当かな。
そろそろ公式サイトでも詳細がアップされてもいいような…。

270 名前:名無しさん@初回限定 投稿日:04/06/08 14:53
>>269
今年もきついだろうね…
下級生2 8年前ソフトの続編、原田離脱ライター不在、人気下降中の門井
らいむ2 PS2で1.2万本しか売れなかった。一般層には受けない。リピーターがいない状態。

264 名前:名無しさん@初回限定 投稿日:04/06/05 00:23
>「ファウスト Vol.3」の第二特集、
>『“新伝綺”ムーブメントがたった今はじまる!』として
>奈須きのこ、原田宇陀児、元長柾木の三氏が登場。
>オール100枚以上の超ボリュームで、新作書き下ろし。

原田、下級生シナリオから離脱という噂は、本当だったか…
蛭田が書かないなら、どんなヘタレが書くのやら?
リフブルのライターとか?

210 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 00:16
いやシナリオライター 原田うだじって広告が出てから2年以上たつが、
あの広告がウソか本当か気にならないか?

241 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 02:56
一度ウダルで発表してる以上、ウダルのままならあえて名前を変える必要はない。
そして蛭田自身が書くなら、最大のウリになるはずのそれを、
あえて変なペンネームで隠すほどの余裕が今のエルフにあるとも思えない。
やっぱ無名新人か。だとしたら期待度ガタ落ちだな。

242 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 03:39
>>241
河2では蛭田と発表していないじゃんよー

246 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 05:37
つーか公式に蛭田だとアナウンスあった訳じゃないしな。

247 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 05:56
少なくとも同級生・下級生といった看板ソフトを力量のない新人が書くとは思えんし、それならマジ自殺行為。
新人なら相当力量のあるヤツが出たきたと、好意的に思いたいのだが...

誰だって最初は新人でしょ?

249 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 06:09
>>247
新人でペンネームがモーニング息子。で下級生2担当はありえんよな。
もし、本当に新人ならトンでもない奴だw

かといって蛭田が一人でってのもあり得ない、いくらなんでも河2以降に3枚FD出して下級生2全部担当ってのは無理がある。
一番可能性としてあるのは雪2以降なんも出してない井上なんだろうけど、井上なら今更ペンネームかえる必要ないわけで、
>>199や>>201が言ってるような感じで井上+蛭田のチームっぽいかな。

250 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 06:33
故・青木雄二氏+新人漫画家みたいに考えてOKですか?>蛭田チーム

252 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 07:44
はば120%の確立で蛭田さんが書いてると思うよ、下級生2
モーニング息子というセンスはもう彼しか考えられない

253 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 07:59
今更モーニング息子って名前付けるセンスって駄目過ぎ。
本当に蛭田ならマジで蛭田終わったな。

257 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 08:29
確かに元ネタの娘がグループ名な訳だし
ライターグループと考えるのが自然か。
もし娘並に10人以上のグループだったらw

【モーニング息子】
蛭田、井上、ウダル、あかほり、藤海、河野、森茂、本間、山田、園田、松本、紅羊角、長友

あたりで。elfだけじゃ人数足らんのでシルキーズからも引っ張ってきてしまったが…

258 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 08:46
>>256

そっちの方が変だろ。
河2の時は、非公開で通したんだから今回も蛭田なら 
わざわざモーニング息子って変名を使わずに非公開で通すだろって言ってるの。
だいたいモーニング息子を古臭いって言ったのは、既にテレビ番組で使われてるネタの二番煎じだからなんだけど。

271 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 10:33
蛭田さんじゃなくても、井上さんならかなりうれしいんだけどなぁ。
作家連名ネームなのは間違いなさそうだから、夢の共演なんてのもありなのかな。

274 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 11:43
蛭田がメインで他も使ってライター育ててるって…事はないかな。。。

275 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 11:54
取りあえずうだるはどこへ…?

モーニング息子、ってのは洒落でつけたんだろうか?…ちょっとオヤジギャグっぽいね。集団ペンネームならそれはそれでいいけど統一感が無かったり良悪の差が激しかったら嫌ですよ?
まあ、ダメ元気分で待つか。

277 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 12:02
一人で全部書く時代は終わったし、蛭田、うだる、などなど複合だろうね。

そろそろ情報公開して欲しいなぁ。気になるのはライターとゲームデザイン
だね。絵は良くも悪くも変わらないので。

278 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 12:18
原田が逃げたんで、穴埋めにあっちこっちからいろんなライター(フリーとか新人とか)を引っ張ってきた、ってのが真相じゃね? 井上クラスのライターが多少なりとも関わってるんだったら、リライトさせて全部井上が書いたことにするだろ。
混成部隊でも結果として面白けりゃいいんだが、原田が逃げて他人が引き継いだ企画というと、どうしても誰彼のイメージが強烈だな……。

279 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 12:19
まぁ、蛭田だったら名前を出したがらないだろうから、あんな偽名を使う可能性もあるけどな。つーか、モーニング息子なんていかにも蛭田がつけそうな名前を前面に出しといて、まるっきり蛭田が関わっていない新人部隊だったら最低だよな。蛭田の名前を使った訳じゃないんだから別に詐欺ではないが、どうしても期待してしまうもんな。

280 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 12:31
・原田が逃げた:ソース無し
・モーニング息子=蛭田?:ソース無し

もっと落ち着こうよ。蛭田が書いて欲しい願望をあからさまに出し過ぎ。

281 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 12:37
蛭田さんが関わっていてくれたらいいなぁ。
下級生という時点でデフォ買い決定だけどねー。

282 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 12:46
>モーニング息子なんていかにも蛭田がつけそうな名前を前面に出しといて、
>まるっきり蛭田が関わっていない新人部隊だったら最低だよな。

それはいくらなんでも妄想の暴走だろ……。
証拠もそれらしき情報もないのに勝手に蛭田関係と思いこんで、違ったら最低って、言いがかりもいいとこだ。

289 名前:名無したちの午後 投稿日:04/06/10(木) 15:05
モーニング息子=剣乃

定説です!

290 名前:けんしろう 投稿日:04/06/10(木) 15:17
いずれテキスト有りの画像が公開されるからそのとき蛭田さんかどうか判定してみるよ。
今はなんとも言えん。
PCゲーム > 18禁 : comments (0) : trackbacks (0)

ヒロインが男だったといえば、「バーコードファイター 」有栖川 さくら

「はなマルッ」関連で寄せられたコメントにより、コロコロコミック掲載「バーコードファイター」にて『ヒロインが男』だったのは既に体験済という話が。どこかで聞いたことがあったなぁ〜 カトゆーさんのだいぶ昔のニュースだったような…と思い、ググってみた。

2ちゃんねる漫画用語辞典 ハ行
【バーコードファイター】
作:小野敏洋 全5巻 コロコロコミック掲載
当時流行していたバーコードバトラー(エポック社)とのタイアップ漫画。とはいえただのタイアップ漫画ではない。
格好いい主役メカ、どっかで見たような脇メカや物語の途中で「男」だったことが判明するヒロイン(最も当初は第1話で判明する予定であったようだ)、さらに5巻後半の掲載誌がコロコロであることを忘れるような展開(エポック社が商品から手を引いたため)等などは多くの(元)少年たちの心に残っているだろう。
関連【有栖川さくら】【トラウマ】【上連雀三平】

Google画像検索 有栖川さくら
男にはまったく見えない。 
いたいけな小学生中心の購買層に新たな嗜好をもたらしたのか。

作者「上連雀三平」とは?はてなダイアリー
リスト::漫画家
リスト::エロ漫画家
■代表作
アナルジャスティス
飲尿女神
隣のスペルマさん
別ペンネームに「小野敏洋」「おのとしひろ」がある。

漫画のネーミングがこれまたw

☆検証
なぜバーコードファイターは打ち切られたのか?
1.バーコードバトラー人気の低下
2.話が飛躍しすぎている、そのため提携先のエポック社から打ち切り要請
3.児童誌に不適切な過度の性表現
4.少年誌に同性同士の不適切な関係が掲載された
5.単純にマンガの人気の低下
コミック > その他 : comments (5) : trackbacks (0)

アニメ、コミックのヒット作品の鍵は、女性が握る/CLAMP、赤松健、ガンダムSEED

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/311572
これまで男子9割が常識だったガンダムイベントが、03年末のイベントでは7割が女性で埋まったという前代未聞の『SEED』、3割だった連載誌の女性読者を5割に押し上げた『ハガレン』。いずれも「女性」のパワフルな購買力が様々なヒット商品を生みだしているのである。

上の記事だけだと女性の購買力だけが強くなって主力になってきたと見えるけど、実際のところ男性市場は成熟し、あまりにも購買する人の趣向が分散して、トータル的には女性より多いけど、ひとつのコンテンツにだけに人気集中しなくなった。 また女性の方といえば、そこまで細分化されていなく、まだ一極集中しがちである……とか思ってみた。 
そして大部分をしめる男性購買層に女性の上乗せ分があって、余計にヒットしているように見えるのかな。

とはいえ、たまに話聞いたり、本屋の陳列や、話題のニュース聞いてみると、女性でもかなり多種多様な好みがあるはずだし。この考えも何かあっていないかも。

アニメDVDを買う彼女たちのお目当ては「カワイイ男性キャラ」だと思われがちだが、決してそれだけではない。これらの作品は一様に「恋愛よりもシリアスでハードなドラマ」がウリとなっている。女性向け=甘口恋愛ドラマの図式は当てはまらないのだ。

昔から、CLAMPの作品とか、それ以外にも話題になったアニメって、女性が好きそうなもの=カワイイ男性キャラ+恋愛だけじゃない気もしますが……

関連)赤松健日記帳
6月2日

今週の「AERA」に、”少年漫画にハマる女たち”という記事があって、
その中に・・・

>やはり単行本(の読者)は女性比率が高まり、「ツバサ」「魔法先生ネギま!」になると半分以上(の読者)が女性だ。

・・・という一文が。

ええ〜っ?! そ、それはどこのデータなんだぁ?!(^^;)
でも本当なら嬉しいなぁ。(笑)
そうか・・・「ネギま」ってCLAMPさんくらい女性に読まれていたのかぁ。ちょっと色々方針を考え直す必要がありそうかも。

6月4日
一昨日の件を担当編集者にきいてみたところ、やはり「ネギまの単行本読者は半分以上が女性」という事実は無さそうな感じです。(^^;)
多分、作品を知らない記者が「ツバサ」と繋げて扱ってしまったのでしょう。

しかし、最近になって”編集”ではなく”販売(&レジ)”の方で購買層調査をおこない、その結果女性の単行本購入比率は、マガジン全体でもかなり増えてきていることが分かってきたようです。(男が減ったのかも?)
この点は今後、各作品の内容面にまで影響を及ぼす、重要なファクターに
なってくるかもしれません。
・・・まあ「ネギま」は何も変わらないと思いますけど。
アニメ > その他 : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
最新エントリー記事
最新コメント
過去ログ
カテゴリー
Other