<< 2007/08 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【ライトノベル】ゼロの使い魔 12巻/薬で集団がアレになる

出ました新刊。ツンデレ少女というよりはもはやデレデレ。
今回は短編の番外編みたいな感じ。ストーリーは進んでいない。最初はルイズとサイトのすれ違いというか、サイトの鈍感ぶりとルイズの奇妙な行動w ほんと寸止めだよなぁ。まぁやっちゃったら終わりって気もしますが。

次はハーフエルフのティファニアに対する学園の生徒達の反応。親が偉い貴族の少女とその仲間によるいじめがあってちょいとシリアス。何かつらいものが。でもギーシュの見せ場あって何かカッコいいぞ。女生徒からのサイト株は暴落。

そしてメインというか後半からは思いっきりバカ話というかエロス。百合。また薬絡みで阿鼻叫喚。アホだなぁ。クリームプレイ!

アンリエッタ姫がでてきて戦争にならないと話進まないなーと思いましたw 彼女ヤバイ事をしでかそうだけど。なにかネタがなくなってきたような。まぁストーリーよりキャラを楽しむという話ですしねぇ。サイト故郷に帰る手段みつけないのかとかいろいろ思う今日この頃。

【MF文庫J】ゼロの使い魔12 (MF文庫)
Amazon:【MF文庫J】ゼロの使い魔12 (MF文庫)
小説 > その他 : comments (0) : -

【同人ノベルゲー】うみねこのなく頃に/途中 事件が起こるまで

ちょいと進んだ。けっこう人物紹介やら読み方とかやってくれるので、登場人物はそこそこ多いけどわかりやすい。特徴ありまくりな名前なので覚えやすいな。

ホント推理小説というか、孤島の殺人事件が起こりそうな雰囲気満載。

ひぐらしのなく頃にとはやっぱり状況が違う。最初の方がつらかったけど、今回はつかみはまぁまぁ。平均的というか。ギャップがでかすぎにならないところはあまり驚きはまだ無い方かな。前作は豹変したからなー 大人もいるからなー きな臭い話もいろいろ。息子達が明るく、ひぐらしっぽく会話が弾んでいる分だけに対照的だ。そしてだんだん雰囲気がやばそうになって事件が起きた!

Amazon:ひぐらしのなく頃に
PCゲーム > ひぐらし : comments (0) : -

「ザ・シンプソンズ」の声優変更 和田アキ子、所ジョージ

越えられない壁( ゚д゚):声優和田アキ子、米人気アニメ「ザ・シンプソンズ MOVIE」の母親役に 枕営業か?
声優アッコ、米人気アニメの母親役

米国民的人気アニメの劇場版「ザ・シンプソンズ MOVIE」の日本語版で、和田アキ子(57)所ジョージ(52)ロンドンブーツ1号2号の田村淳(33)ベッキー(23)が、シンプソン一家の声を務めることが14日、分かった。

そりゃないだろ〜 元の声で定着している。芸能人総投入か。あのオリジナルの声じゃないとしっくりこないよ〜 長年WOWOWでやっていましたしねぇ。その家族を元の声優さん使わないのか。DVDでも別に吹き替えで入れて欲しいですね。

【関連?】
特に長年テレビでやってきた作品が劇場版になったとき、それまでの声優陣をガラッと変えてしまうようなことはあってはならないと思います(Hollywood Express: 山寺宏一より今週の一言)

山ちゃんで有名な声優さんから一言。作品名は言及していないけどシンプソンズのことか。よく言った。いろいろ書いてます。

Amazon:ザ・シンプソンズ
アニメ > その他 : comments (0) : -

【コミック】ラバーズ7 7巻/(作)犬上すくね 完結

伊勢佐木真剣卓球師外伝とサブタイはついている。卓球で勝負をつけるラブコメディー<なんか違う。
まぁ帯に書いてある通りの純情中年vs意地っ張り少年vs強気少女の3角関係というか、ラブコメディーなのであります。ちょうどタイトルに7がついているように7巻で完結。なんでラバーズは卓球の用語と恋愛をかけているとしていいけど7なのかは自分では不明。何かあった気がするけど忘れてしまった。

ラバーズ7 (7) (サンデーGXコミックス)
ラバーズ7 (7) (サンデーGXコミックス)

しかしここで終わりますかー!キリがいいところというか決着はついたが何かモヤモヤ感が。それぐらい良い感じの作品なのですが。打ち切りじゃないだろうし、スパッと終わりましたね。続きが気になる。ヒロインが強気というかツンしているけどデレているのも見たかったなぁ。大人しいけど頑固なところもあり。まわりのキャラもオカマや店長、卓球部の部長のまみ子など良かったなぁ。

おっさんと少年どっちが彼女と相思相愛になるか想像つかなかったよ。あの彼女の態度からはどう転ぶかわからなかった。とくに初期は。

また今度機会があれば紹介することで。
コミック > その他 : comments (0) : -

【アニメ】おおきく振りかぶって

甲子園終わりましたね。盛り上がるというか意外な結果でした。

この作品は高校野球の漫画原作。アニメもいいねぇ〜 動きがみえるし、応援団の曲も実際の球場で流れている「ルパン」とか定番のがあってホントにやっている臨場感がある。

あとキャラのやり取り、チームメイトたちの仲良し度、バッテリーの絆、そして相手打者と投手(というか捕手)との駆け引きがいい。おろおろした三橋君の挙動の怪しさというか、臆病さがいっそう強調されている。打者の前で浮くような120km台の遅い直球、カーブ、シュート、スライダーを駆使して打ち取っていく姿も実際やっている感覚にとらわれる。やっぱコントロールが抜群。どんな緊張するようなピンチでもびびらずに投げられるのは大事だわー

アニメでひさしぶりに爽やかというか何か脳内からドーパミンでましたわ。

Amazon:おおきく振りかぶって
アニメ > その他 : comments (0) : trackbacks (0)
1/1
最新エントリー記事
最新コメント
過去ログ
カテゴリー
Other