<< 2007/10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【映画】土曜プレミアム『踊る大捜査線 THE MOVIE2』/俳優さん味があるけど脚本ひでぇw

この映画はひでぇ。ある意味ツッコミ多い映画なので実況用にはいいんだけどw

最後の一連の流れがなぁー
脚本ひどすぎ。警官を撃った犯人をSATで包囲しているのに逃げられたり、最後に犯人の車をみつけて主役の織田裕二が近くのパトカー使わずに足でレインボーブリッジ走って追いつきそうになったり、犯人の車がいちいち止まったり、都合よくSATがその車を確保するなどご都合主義。

さらに岡村の吸血鬼どアップのしょうもない意味不明ギャグや、いろいろ不満。

女性の沖田仁美(警視庁刑事部捜査一課強行犯担当管理官・警視正) - 真矢みきの警察官をコマにしか考えていないのはまぁ悪者キャラというか、わざと嫌悪感を与えるキャラとして作ったのはわかりますがねぇ。

ほんと終盤は駆け足すぎて、さらにごちゃごちゃ入れて脇道それすぎてなんだかな。そのわりに淡白すぎ。細かい伏線や流れがなくて説得力なし。

とにかく脚本は大事だということを思い知らされる映画でした。同じスタッフなのになんでこうなったのだろう。制約いろいろあったのかな。1は劇場で観て楽しかったけど、これはテレビで実況しながら見つつツッこむのが楽しい観かただろうなぁw

Amazon:踊る大走査線
映画1や、テレビシリーズはかなり面白いです。
雑記 : comments (1) : trackbacks (0)

【コミック】今週のマガジン 魔法先生ネギま!/ちうが服を溶かされてエロエロ

次の合流者は、千雨(ちう)さんでした。いきなり化け物に襲われてピンチ。電気ないジャングルだと役に立たない能力だからなぁ。しかも非戦闘員。

しかしネギまという漫画上、死ぬとかはありえない! 服を溶かす液体をかけられてHな姿になるなどベタな展開をしてくれました。エロス。ネギを「先生助けて」と叫ぶシーンではヒーローもののお約束の展開。さらに恋愛フラグがたったというか、ますます惚れる方向に進んだ。このツンデレは良いツンデレ。明日菜とは違ったツンデレというか。

さて今後の展開は誰と合流するんだろうか。戦闘できるひとか、非戦闘員か。運動部の面子とは早く合流しないと死ぬひとがでそうなヤバさ。まぁ図書館部の人達も同じですが、こちらはまだバッジ(場所が特定できる)あるし、仮契約しているから何とかなるかな。 そもそもメインメンバー(読者に人気があるキャラ)をいれていつものどおり華やかにするか、マイナーなキャラの出番を増やして掘り下げるか、どう赤松センセーが考えるかな。 ゆーなやアキラあたりにスポットあてて欲しいけど。

Amazon:【コミック】魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま! 20 (20) (少年マガジンコミックス)
魔法先生ネギま! 20 (20) (少年マガジンコミックス)
コミック > ネギま : comments (0) : -

【ライトノベル】マリア様がみてる 薔薇の花かんむり

いやー表紙とサブタイトルで期待しすぎた。
もっといちゃいちゃ。いちゃいちゃしているのを見たかったけど。これはちゃうねん。今野先生はじらしているのか、スール問題ひっぱり過ぎて、3年生卒業のイベントに近づいてしまったので今回の展開になってしまったのか。
とはいえイベントをひかえ、みんないろいろ活動している姿は面白かった。

Amazon:
マリア様がみてる 薔薇の花かんむり (コバルト文庫 こ 7-55)
マリア様がみてる 薔薇の花かんむり (コバルト文庫 こ 7-55)

ここからもっとネタバレ
小説 > マリみて : comments (2) : -

【アニメ】グレンラガン 最終話

Bパートまでは熱かった。銀河を包み込んで投げるとか滅茶なのはスケールでかかった。敵、味方しゃべるしゃべる。途中からピンチでかかるOP主題歌もきたね。

Amazon:グレンラガン
【DVD】天元突破グレンラガン 3
【DVD】天元突破グレンラガン 3

そして最後はちょっとだけモヤモヤ感がただようんだよなー 不満とも多少違うかもしれないが。蛇足感というか、しっとりして。何でもありだからすべてハッピーエンドにしてしまった方が個人的には嬉しかった。バッドではないけど、首をひねっちゃうところがあるんだよな。どうせご都合主義ならいろいろ貫け!と。2回目と見直すとかなり印象良くなるのですが。

もうちょい具体的なネタバレ
アニメ > グレンラガン : comments (0) : -
1/1
最新エントリー記事
最新コメント
過去ログ
カテゴリー
Other